木曜日, 2月 29, 2024

育児介護休業法 育休意向詳細確認へ

労働政策審議会雇用環境・均等分科会はこのほど、厚生労働省が示した育児介護休業法の改正案を了承した。育児休業取得率の公表義務の300人超規模...

自転車通勤と雨の日対応 バス代は支給すべきか?

バス通勤の労働者が、自転車通勤を申し出たものの、雨の日はバスを使いたいと言っています。それまではバス代を支給してきましたから、バス通勤のままでバス定...

ハラスメント後の対処方法 加害者の異動が困難なので

ハラスメントの加害者の処分として異動は難しいので、被害者の労働者に他の事業所への異動を打診したところ、加害者こそ異動させるべきと異動を拒否しています...

【ご存じですか】トライアルと常用雇用 自己都合の離職が多い

トライアル雇用で労働者が採用できるのだろうか。厚生労働省のデータを見ると常用雇用へ移行した割合は2017年度で74.4%。常用雇用へ移行しなかった内...

精神障害発覚による退職勧奨は 中倉陸運事件(令和5・3・9京都地裁判決)

■配慮欠くと慰謝料請求容認 業務への影響の意見を聴くことなく 入社直後に精神障害等級3級の認定を受けている書類を提出したところ、退職に至った労...

残業代未払いで取締役の責任は そらふね元代表取締役事件(令和5・2・22名古屋高裁金沢支部判決)

■管理監督者扱いに重大な過失 残業代を支払わないために利用した 介護施設で勤務していた主任ケアマネージャーが管理監督者として扱われて以後、残業...

「働きがいのある会社」2024年版ランキング100社 スコア向上のポイントに「職場の公正感」

従業員と会社の双方へのアンケート調査に基づく、日本における「働きがいのある会社」ランキングベスト100(2024年版)が2月8日に発表された。調査を...

社員巻き込み持続的な健康経営へ【茂呂運送】安全衛生委員会も活用

「若手人材が安心して働ける環境をつくり採用に繋げるためにも、今いる社員の健康を大事にしたい」――高年齢社員も多く働く茂呂運送(東京都練馬区、従業員数...

不適切にもほどがある!(山本圭子)

■連載:人事考現学(著者:山本圭子 法政大学法学部講師) 放映中の『不適切にもほどがある!』は1986(昭和63)年から2024(令和6)年に...

遺族補償年金の男女差の原点(濱口桂一郎)

■連載:人事担当者がわかる最近の労働行政 労働者災害補償保険法第16条の2は、遺族補償年金を受給できる者について、次のように夫と妻で年齢要件の...

員数主義の弊害【働き方改革キーワード】(赤津雅彦)

員数主義とは、かつての日本帝国陸軍でまん延した「つじつま合わせ」のことです。これに似た用語に員数管理がありますが、これとは別物です。 手段が目...

取締役の退職慰労金の決め方と問題点(役員報酬の適正分配率 第12回)

■【連載】役員報酬の適正分配率 業績連動式賞与制で年収倍増を⑫ 著者:窪田千貫 1 役員退職金規定の必要性 社長以下取締役の退職慰労金は...

「えん罪」前の自分に 奥田恭正さん(薬局経営、管理薬剤師)

■おんな流 おとこ流~仕事を訪ねて~(58) 自宅の目の前に計画された高層マンション建設の反対運動中に身に覚えのない暴行容疑で逮捕され、刑事裁判で無罪が確定したのにも関わらず警察や検察...

「新」ミニシアター始動 永吉直之さん・仁藤由美さん・安住恭子さん(ナゴヤキネマ・ノイ共同代表)

■おんな流 おとこ流~仕事を訪ねて~(57) 昨年7月末、惜しまれつつ幕を閉じた名古屋市千種区今池のミニシアター「名古屋シネマテーク」。その元スタッフらが同じ場所で新たなミニシアターを...

【社労士試験に挑戦】時間外労働に対する労基法の規定から

時間外労働についての使用者の義務を把握しておこう。今回は、令和5年の問題から。 労使当事者は、労働基準法第36条第1項の時間外・休日労働協定に...

【社労士試験に挑戦】有期労働契約の更新

有期労働契約の更新についての問題から。労働契約法18条、19条は暗記しよう。 有期労働契約が反復して更新されたことにより、雇止めをすることが解...

【新刊紹介】『発達「障害」でなくなる日』朝日新聞取材班 著

朝日新聞連載企画を書籍化。 発達障害とは、注意欠如・多動症(ADHD)、自閉スペクトラム症(ASD)、学習障害(LD・SLD)の3つに...

【新刊紹介】『死後を生きる生き方』横尾忠則 著

輪廻転生とは、現世と来世の繋がりを意味する宗教的概念の一つであり、人は何度も生死を繰り返し新しい生命に生まれ変わることを意味する。この概念が...

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

週間人気記事