日曜日, 4月 21, 2024

技能実習法改正案 育成就労法へ改称 目的規定に「人材確保」明記

政府はこのほどの閣議で、外国人技能実習法と出入国管理・難民認定法などの改正案を決定し、国会に提出した。技能実習法は法律名を「育成就労法」に...

【ご存じですか】能登地震で申請期限を延長 障害者雇用調整金などで

2024年能登半島地震の被災事業主は、障害者雇用調整金、在宅就業障害者特例調整金、特例給付金(常用雇用労働者の総数が100人超の事業主の場合)の支給...

採用活動の早期化とは インターンシップ活用も

限定付でインターシップで得た情報を採用に活用可能となってから初めてとなる就職活動がスタートしています。これまでもインターンシップの情報を採用に活用し...

労働条件明示怠った効果は 労働契約への影響はあるか

労働条件明示の改正で明示する義務が増えています。既存社員について、出向があることを明示していなかったと記憶しています。この場合、労働条件通知書を新た...

迷惑行為に関連して通勤でケガ 中央労働基準監督署長事件(令和5・3・30東京地裁判決)

■通勤の中断中、中断後に該当 迷惑行為は解消されているので 原告は帰宅途中の車内で、迷惑行為を行っていた男性を注意したことなどから蹴られて負傷...

泊まり勤務の割増賃金算定基礎 社会福祉法人A会事件(令和5・6・9千葉地裁判決)

■日中と同じ計算でなくても 労働密度は低く、対価の合意もある グループホームにおける介護支援員の泊まり勤務は、労働からは解放されておらず労基法...

SNSを組織で活用するポイントとは 洛和会ヘルスケアシステム(後編)

京都を中心に病院や介護事業所、保育所など約180の事業所を展開する洛和会ヘルスケアシステム(本部京都市、職員数6200人、以降洛和会)では、ほぼすべ...

動画で組織活性 職員の誇り伝える 洛和会ヘルスケアシステム(前編)

紙や動画、SNSなどの媒体を活用してコミュニケーションを活性化させ、職員の誇りやモチベーション、人材の定着や採用にも結び付ける取組みが注目を集める法...

「5%賃上げ」の継続【働き方改革キーワード】(赤津雅彦)

2024年春闘は、久しぶりに大手企業を中心に、5%超の賃上げで妥結したというニュースが流れました。まだ最終結果ではありませんが、連合・第 2 回回答...

心理臨床家から見たギャンブル依存症(深沢孝之)

■新・働く人の心と体の心理学 第64回 著者:深沢孝之 この3月下旬、メジャーリーグのエンゼルスからドジャースに移籍した大谷翔平選手の通訳、水...

Re: 働く意義がわからない(山本晴義)

■Dr.山本 18万件のメール相談から読みとく働く人のメンタルヘルス⑤ Q 働く意義がわからない【20代女性、受付】入社前にイメージしていた仕...

勤怠管理システム 運用期に必要な社内外への対応力(杉野愼)

■勤怠で動き出すDX~人事労務の業務フローをデザインする~⑤ 勤怠管理システムを実際に日々の業務に組み込んでいくのが「運用期」(表)で...

突然、警察の標的に 船田伸子さん(「大垣警察市民監視事件」原告)

■おんな流 おとこ流~仕事を訪ねて~(59) 警察が風力発電所の建設を計画している電力会社と「勉強会」と称する打ち合わせを繰り返し、その議事録で無関係な自分が名指しされていたばかりか、...

「えん罪」前の自分に 奥田恭正さん(薬局経営、管理薬剤師)

■おんな流 おとこ流~仕事を訪ねて~(58) 自宅の目の前に計画された高層マンション建設の反対運動中に身に覚えのない暴行容疑で逮捕され、刑事裁判で無罪が確定したのにも関わらず警察や検察...

【社労士試験に挑戦】通勤災害に該当する事例は

通勤災害についての過去問から。事例が多く、その通勤災害と認定されるものの共通点を探るのは難しい。 3歳の子を養育している一人親世帯の労働者がそ...

【社労士試験に挑戦】労基法37条の通常の労働時間

労基法37条は割増賃金について、同条1項の「通常の労働時間又は労働日の賃金」を基礎にしつつ、2項で除外賃金を定めている。次の問題は、通常の労働時間と...

【新刊紹介】『ハッとする言葉の紡ぎ方』堤藤成 著

言葉を紡ぐと、道は開ける。 SNSの普及とともに、自発的な情報発信が日常化してきた。自分の思いを正しく伝える手がかりに、コピーライティ...

【新刊紹介】『メンタル脳』アンデシュ・ハンセンほか著

我々の生存は決して偶然だけではない。我々の先祖全員が何世代にもわたり、生きのびるための正しい行動を取った証であると、まず著者は断言する。 ...

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

週間人気記事トップ5