木曜日, 5月 19, 2022
spot_img
ホーム判例

判例

複数就労で長時間労働 大器キャリアキャスティングほか1社事件(令和3・10・28大阪地裁判決)

■安全配慮義務違反とまでは 労働者が積極的に兼業をしていた セルフの給油所で夜間勤務をしてい...

パワハラで米軍の責任は 国(在日米軍厚木航空施設)・パワハラ事件(令和3・11・22東京地裁判決)

■民事特別法により国に代位責任 日米地位協定に基づく労務提供で 米軍基地内で就労する労働者が...

在宅勤務希望し雇止め ロバ―ト・ウォルターズ・ジャパン事件(令和3・9・28東京地裁判決)

■新型コロナウイルスとテレワーク 感染リスクから退避する権利 新型コロナウイルスを契機として...

降格するほどの理由がない 広島精研工業事件(令和3・8・20広島地裁判決)

■残業不許可に安全配慮義務違反も 会社が主張する降格の理由は認められず、人事権の濫用と判断し...

就労支援施設閉鎖で解雇 ネオユニットほか事件(令和3・4・28札幌高裁判決)

■障害者の特性 踏まえていない 丁寧な説明と再就職支援に欠ける 障害者の就労支援を行うA型事...

派遣スタッフの均衡待遇 リクルートスタッフィング事件(令和3・2・25大阪地裁判決)

■派遣への通勤手当 不支給は合法 同一労働同一賃金が問われたが  リクルートスタッフィングの...

保険外交員の賃金控除 グッドウイン事件(東京地裁令和3年2月4日判決)

賃金から会社の費用等を控除するためには労基法24条の規定に従うか、賃金控除が可能とするための労働者...

派遣法「申込みみなし」適用の有無 東リ事件(大阪高裁令和3・11・4判決)

■偽装請負の「目的」認める 労働者派遣法の「労働契約申込みみなし制度」が初めて適用された事件...

激変緩和措置は賃金か GCA事件(東京地裁令和3・1・20判決)

■特別手当は任意的恩恵的給付 激変不利益緩和が目的 不支給に労働者の同意を要しない 賃金の減...

出産後1年未満解雇の有効性 社会福祉法人緑友会事件(東京地裁令和2・3・4判決)

■解雇無効で不法行為責任が成立 出産が理由でなければ それ以外の理由を立証する必要が 出産後...

ハラスメント処分の取消求める A大学ハラスメント防止委員会委員長ら事件 (札幌地裁令和3・8・18判決)

■人種差別発言と処分受け 注意された側が人権侵害と訴訟提起 人格的利益侵害していない 会議で 「あ...

SNS投稿に損害賠償請求 首都圏青年ユニオン執行委員長ほか事件 (東京地裁令和2・11・13判決)

■団体交渉時の言動に会社側の社労士が損害賠償を請求 組合活動の範囲と棄却 アルバイトの大学生が加入...

週間人気記事トップ5