水曜日, 2月 21, 2024
ホーム社労士社労士試験に挑戦

社労士試験に挑戦

【社労士試験に挑戦】実作業に従事していない労働時間の判断

実作業に従事していない労働時間の判断については最高裁判例から出題されている。 「労働基準法第...

【社労士試験に挑戦】精密検査の健康診断での位置付け

「一般健康診断において、毎月100時間以上の時間外労働を行わせている労働者について血圧測定、血中脂...

【社労士試験に挑戦】臨時に使用される者の法改正

「臨時に使用される者であって、5週間の雇用契約で働いていた日雇特例被保険者が5週間を超えて引き続き...

【社労士試験に挑戦】派遣法で禁止されているのは

「派遣元事業主は、その雇用する労働者であって、派遣労働者として雇い入れた労働者以外のものを新たに労...

【社労士試験に挑戦】間接差別の身長、体重、体力

「男女雇用機会均等法第7条(性別以外の事由を要件とする措置)には、労働者の募集又は採用に関する措置...

【社労士試験に挑戦】賃金全額払いの法則から

 「労働基準法第24条第1項に定めるいわゆる「賃金全額払の原則」は、労働者の賃金債権に対しては、使...

【社労士試験に挑戦】セクハラに関する問題

 「事業主が職場における性的な言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置についての指針によれ...

【社労士試験に挑戦】70歳までの就業確保措置

高年齢の雇用についての過去問から一問。 「定年(65歳以上70歳未満のものに限る。)の定めを...

【社労士試験に挑戦】労働協約の効力について

労働協約の効力については判例から出題されるなど難解な問題も少なくない。 「労働組合と使用者又...

【社労士試験に挑戦】義務的団体交渉事項とは何か

労働組合の問題から。  「労働組合の目的は、賃金等の労働条件を維持改善し労働者の経済的地位の...

【社労士試験に挑戦】義務あるが強制ゆるされない

労働組合の義務と強制について考えさせる問題である。  「労働組合は、組合員に対する統制権の保...

【社労士試験に挑戦】退職時証明の問題から

「労働基準法第22条第2項においては、使用者は、労働者が、同法第20条第1項の解雇の予告がされた日...

週間人気記事トップ5