水曜日, 2月 21, 2024
ホーム社労士社労士試験に挑戦

社労士試験に挑戦

【社労士試験に挑戦】最低賃金に周知義務はあるのか

「最低賃金法第8条において、『最低賃金の適用を受ける使用者は、厚生労働省令で定めるところにより、当...

【社労士試験に挑戦】テレワークの実態を把握しよう

テレワーク(在宅勤務)の実態はどうなっているのか。2020年度テレワークの労務管理に関する総合的実...

【社労士試験に挑戦】「家事使用人」の出題頻度は高い

「法人に雇われ、その役職員の家庭において、その家族の指揮命令の下で家事一般に従事している者について...

【社労士試験に挑戦】労働契約法と就業規則の不利益変更

就業規則の不利益変更について定めた労働契約法の設問から。 「労働契約法に関して、使用者は、労...

【社労士試験に挑戦】診断で疾病が確定した日から

労災保険法の給付基礎日額の設問から。 「給付基礎日額は、労働基準法第12条の平均賃金に相当...

【社労士試験に挑戦】労働者が申し出可能な労務の提供

判例は業務内容の特定には消極的である。 「労働者が職種や業務内容を特定せずに労働契約を締結し...

【社労士試験に挑戦】労契法と労基法で「使用者」は

労働契約についての過去問から。 「労働契約法2条2項の『使用者』とは、『労働者』と相対する労...

【社労士試験に挑戦】労基法24条 労働協約で認められるのは

労基法24条関連の過去問から。 「使用者は、賃金の全額を支払わなければならないが、労働協約に...

【社労士試験に挑戦】平等は労基法では差別的取扱いの禁止

憲法で法の下の平等とあるのは、労基法では差別的取り扱いの禁止となる。 労基法3条と4条は吟味...

【社労士試験に挑戦】有期労働契約の更新について

有期契約労働者の労働契約についての問題。無期転換の労働条件の設定など実務でも役立つ問題である。 ...

【社労士試験に挑戦】労組法の労働者には失業者も含まれる

労働者性の問題から。労基法の労働者との違いが重要だ。労組法の労働者には失業者も含まれる。それはなぜ...

【社労士試験に挑戦】労働契約法19条 申込の効果とは

労働契約法19条の効果についての問題から。 「使用者が雇止めをすることが、客観的に合理的な理...

週間人気記事トップ5