日曜日, 4月 21, 2024
ホームニュース一覧ニュース退職者採用の注目度UP 自...

退職者採用の注目度UP 自己都合離職もカムバック

「アルムナイ」と称される退職者の採用が、人材不足の追い風に乗り注目度を増している。

退職者との継続的な繋がりを構築するアルムナイネットワークを新設したのは、三菱電機(東京都千代田区)で1月18日から「Re―MELCO~アルムナイネットワーク~」の運用を開始した。退職時期を問わずアルムナイの登録を認めて、求人情報やセミナー情報などをサイト経由で定期的に提供。再入社意欲のあるアルムナイは直接応募、専任のコーディネーターへの個別相談を可能とするなど再雇用機会を拡大し、社内外の幅広い経験や高い専門性を併せ持つ人財を積極的に確保する方針だ。



日本通運(東京都千代田区)は1月から、過去に退職した従業員を広く再雇用するカムバック制度を導入した。ライフステージに合わせた就労機会を提供するため、出産や育児、介護などの事情で退職者に限定して再雇用する従前までのジョブ・リターン制度を拡充。過去の退職事由を問うことなく、意欲のある退職者であれば再雇用の対象とするなど、即戦力人材の確保を急ぐ。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

18 + 16 =

   

「労基旬報」メールマガジン

*厳選されたニュースで労働行政の動きをチェック
*人事・労務の実務テーマで記事ピックアップ
*先進企業事例と業界トレンドの今が分かる
*注目の裁判やイベント情報なども随時掲載
(月3回配信、無料)

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

人気記事