木曜日, 6月 13, 2024
ホーム社労士社労士試験に挑戦【社労士試験に挑戦】労組法...

【社労士試験に挑戦】労組法の労働者には失業者も含まれる

労働者性の問題から。労基法の労働者との違いが重要だ。労組法の労働者には失業者も含まれる。それはなぜか、など違いを考えながら記憶しよう。 

「プロ野球選手、プロサッカー選手等のスポーツ選手は、労働組合法上の労働者に当たらないため、これらのプロスポーツ選手が労働組合を作っても、団体交渉を行う権利は認められない」

誤り。認められる。日本プロフェッショナル野球組織団交事件(東京高裁平成16・9・8決定)。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

nine − 3 =

   

「労基旬報」メールマガジン

*厳選されたニュースで労働行政の動きをチェック
*人事・労務の実務テーマで記事ピックアップ
*先進企業事例と業界トレンドの今が分かる
*注目の裁判やイベント情報なども随時掲載
(月3回配信、無料)

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

人気記事