月曜日, 7月 15, 2024
ホームニュース一覧ニュース介護福祉士国家試験「パート...

介護福祉士国家試験「パート合格」整備へ

厚生労働省はこのほど、介護福祉士国家試験パート合格の導入に関する検討会の初会合を開催した。

介護人材の確保・育成が課題として、現行13科目の筆記試験について複数科目ごとの合格を認める方向性を模索する。特に外国人介護人材にとって、就労と学習の両立が困難と指摘。13科目を3つのパートに分割するなどして、翌年に不合格パートだけ受験して資格取得できる仕組を整備する見通しだ。


「労基旬報」メールマガジン

*厳選されたニュースで労働行政の動きをチェック
*人事・労務の実務テーマで記事ピックアップ
*先進企業事例と業界トレンドの今が分かる
*注目の裁判やイベント情報なども随時掲載
(月3回配信、無料)

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

人気記事