月曜日, 7月 15, 2024
ホームニュース一覧ニュース三井食品工業を下請代金減額...

三井食品工業を下請代金減額違反で勧告

公正取引委員会はこのほど、下請代金支払遅延等防止法違反で三井食品工業(愛知県一宮市)に未払額の支払などを求める勧告を行った。

漬物製品の製造委託先の責めに帰すべき理由がないのにも関わらず、同社が下請代金を減額。自社内の作業費用の一部を負担させる「物流協力金」などの名目で、総額約988万円を減じていた。


「労基旬報」メールマガジン

*厳選されたニュースで労働行政の動きをチェック
*人事・労務の実務テーマで記事ピックアップ
*先進企業事例と業界トレンドの今が分かる
*注目の裁判やイベント情報なども随時掲載
(月3回配信、無料)

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

人気記事