木曜日, 6月 13, 2024
ホーム相談室 Q&Aご存知ですか【ご存知ですか】国がガイド...

【ご存知ですか】国がガイドライン公表 賃金のデジタル払いで

国が賃金デジタル払いのガイドラインを公表している。厚生労働大臣による指定要件や手続きに関する留意点を整理したもの。労使協定の締結など具体的手順についての事項も記載されている。

労使協定では、①対象となる労働者の範囲、②対象となる賃金の範囲及びその金額、③取扱指定資金移動業者の範囲、④実施開始時期を記載した協定を締結する必要がある。また、本人の同意書も必要。同意書は、資金移動業者の口座のほか、銀行口座または、証券総合口座への賃金支払いも選択肢として提示されていたことを記載する必要がある。


厚生労働省ホームページ掲載のリーフレットから

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

10 + 11 =

   

「労基旬報」メールマガジン

*厳選されたニュースで労働行政の動きをチェック
*人事・労務の実務テーマで記事ピックアップ
*先進企業事例と業界トレンドの今が分かる
*注目の裁判やイベント情報なども随時掲載
(月3回配信、無料)

購読者Web会員登録

「労基旬報」本紙ご購読者の方は、こちらからご登録ください。

人気記事