あと4カ月 社内通報体制のポイント ESG指標でプラスに評価

29

改正公益通報者保護法の施行まで、4カ月を切った。法令違反や不正といった深刻な企業リスクに対し、従業員らの通報を通じ早期の発見・是正につながるとされる公益通報制度。改正法では通報者の保護を強化するため、企業に内部通報体制の整備を義務付けているのが大きな特徴だ。2月7日に東京三弁護士会公益通報者保護協議会が主催したシンポジウムでは、企業3社の現場担当者が登壇した。社内体制整備の先進事例を紹介する。

■”刑事罰”制度の信頼高める契機へ

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

ten + ten =