副業者と年休5日付与義務 年間の労働日が48日未満

25

副業者を多く雇用している職場です。年次有給休暇の5日付与義務は副業している労働者にも発生するのでしょうか。例えば、弊社では副業として1週間に1日勤務するかしないかの労働者にも年休を5日付与する義務が発生するのでしょうか。1年の所定労働日数が48日に満たない労働者もいるのですが。(兵庫・K工業)


この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

1 × 2 =