時効となる年休の処理 労働者の年休が消滅するが

22

休職期間中の労働者の年休が時効を迎えます。時効の起算点はいつでしょうか。消滅する年休については、消滅させても問題ないでしょうか。また、消滅させないで積立する場合の注意点は何でしょうか。(東京・K設備)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

six − one =