【ご存じですか】高年齢者雇用状況等報告 記入方法に関するQ&A

18

厚生労働省はこのほど、高年齢者雇用状況等報告の記入方法Q&Aを発表した。高年齢者雇用状況等報告とは、6月1日時点の高年齢者の雇用状況、企業の定年年齢などをハローワークへ届出るもの。

項目は21項目で、「定年、継続雇用制度、65歳以上継続雇用制度及び創業支援等措置の状況その他高年齢者の就業の機会の確保に関する状況を厚生労働大臣に報告しなければならない」と高年法52条が定めるとおり、制度と適用状況について該当者の数とともに報告する。高年齢者雇用推進者を記載する必要もある。提出期限は7月15日となっている。記入するときには、実態や慣行ではなく就業規則に基づいて記入する。


この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

3 × three =