【ご存じですか】エイジフレンドリー補助金 高齢者の熱中症対策に

15

熱中症対策に活用できる可能性がある補助金がエイジフレンドリー補助金にある高年齢労働者の「労働災害防止対策コース」だ。2024年度の受付けは10月31日までとなっている。

補助金には①高年齢労働者の労働災害防止対策コース、②転倒防止や腰痛予防のためのスポーツ・運動指導コース、③コラボヘルスコースがあり、全てのコースで1年以上事業を実施し、労働者を雇用していることが要件となっている。①については、60歳以上の高年齢労働者を常時1名雇用していること、②③については年齢制限はない。①②の上限額は100万円で③は30万円となっている。


この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン

7 + 12 =